毛穴を目立たなくする

美容外科クリニックへ行って治療をうければ、毛穴の目立ちや肌たるみの症状を確実に改善してもらうことができます。毛穴の開きや肌たるみの症状を目立たなくさせることができれば、見た目の印象を格段に若返らせることができます。

Read More

治療にかかる費用

皮膚科クリニックではニキビやニキビ跡の改善ができます。ニキビの治療には保険が適用されます。しかし、ニキビ跡の治療は自由診療になるので基本的に自己負担です。気軽にできるピーリングや本格的なレーザー治療まであります。

Read More

クレーターを治す

ニキビ跡が凸凹のクレーター状になってしまうと自分で治すのは困難です。一般皮膚科や美容皮膚科クリニックに行ってフラクショナルレーザーやピーリング、イントラセルなどの治療を受ければニキビ跡を修正できます。

Read More

ほうれい線を消す

どのような方法があるのか

口元に刻まれたほうれい線を何とかして消したいと希望する女性が多いですが、メスを用いるリフトアップ手術でほうれい線を消すことはまず不可能です。メスを用いるリフトアップ手術はアンチエイジング治療の代表格とも言える方法ですが、顔の中心部近くに生じているシワを消す治療には向いていません。ですので、リフトアップ手術でほうれい線をキレイに消すことは、無理だと考えておくのが無難です。でも、他に方法がないわけではありませんので、諦めてしまう必要はありません。たとえば、ヒアルロン酸注射を打つことによって、ほうれい線周辺の皮膚にハリを持たせれば、ほうれい線を目立たなくさせることができます。また、最近では、肌に特殊な糸を埋め込むことによってほうれい線を消す治療方法を選ぶ人が多くなってきました。

ヒアルロン酸注射や特殊な糸を用いる方法でほうれい線を消したいと考えている人は、美容外科クリニックを受診して医師に相談してみるとよいです。ここ数年、プチ整形の一種として、ヒアルロン酸注射を用いたアンチエイジング治療を行うクリニックの数が増えてきています。注射を打つだけで気になる症状を改善することができますし、料金も比較的リーズナブルであるため、多くの女性が利用しています。一方、特殊な糸を用いる治療を受ける場合は、注射よりも若干高めの費用がかかります。一口に糸と言っても、溶ける糸を用いる場合もあれば、溶けない糸が用いられる場合もあります。また、純金製の糸を用いる方法などもありますので、事前によく調べてみることをおすすめします。